フェリー旅好き管理者がフェリーの予約から乗船、楽しみ方をレポート

HOMEカーフェリーで行ってみよう! > 予約しよう3:予約の実際

予約しよう3:予約の実際

フェリーの予約

それでは実際にフェリーの予約をしてみましょう。

私は電話を使って予約をしました。いずれの予約の場合も乗船券はフェリーターミナルにおいて乗船手続き時にもらいます。

フェリー予約の開始日

フェリーを予約する場合、予約の開始日があります。通常のフェリー会社の場合は2ヶ月前から予約を受付しているようです。

また、以下のような場合は早い時期からの予約を受付していますので、各フェリー会社に問い合わせてみましょう。

  • 団体旅客
  • ハネムーン

フェリーの予約が込むのは一年を通して、普通の電車や飛行機の混雑する時期と同じです。

  • 年末年始
  • ゴールデンウィーク
  • 夏休み

ただ、やはりフェリーは乗船時間が長いので、通常の3連休などではあまり混まないようです。

フェリーの予約:電話の場合

フェリー予約を電話でする場合は以下のものが必要となります。

  • 乗船者全員の氏名/性別/年齢
  • 車の長さ/オートバイの排気量
  • 申込者の住所
  • 電話番号

車の長さ、排気量などは車検証などを用意して確認をしておきましょう。

フェリーの予約:電話

また、夏休みのお盆の予約などはとても電話がかかりにくくなります。 この場合は予約センターよりもフェリーターミナルや地方の港に直接電話するとつながる時があります。

いずれにしても予約開始日の営業開始時間をよく確認して、一番に電話することが大切です。

予約番号

また予約した際に予約番号をもらいます。この予約番号をフェリー乗船当日、 フェリーターミナルにおいて乗船手続きの時に必要になります。車検証などにはさんでおくとよいでしょう。

フェリーの予約:インターネットの場合

フェリー予約をインターネットでする場合は以下のものが必要となります。

  • 乗船者全員の氏名/性別/年齢
  • 車の長さ/オートバイの排気量
  • 申込者の住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • クレジットカード(実際に乗船する方の名義)

インターネットから予約した場合、変更・取消もインターネットからできます。各フェリー会社によって違いますが、通常変更は1回まで、 取消は所定の取消料がかかる場合があります。

フェリーの予約:インターネット

インターネット予約はチケットレスサービスで、クレジットカードで支払いが完了しているので当日窓口でチケットを受け取れます。

またフェリー会社によってはクレジットカードのほかコンビニ、銀行、ネットバンキングでの支払いも対応していますので、 あらかじめ確認をしておきましょう。

フェリーのキャンセル待ち

当日フェリー埠頭に行くとキャンセル待ちの受付をしています。

このキャンセル待ち、電話予約などはできません。当日直接フェリー埠頭に行き、キャンセルがあるのを確認してその場で申し込みます。 当然、その日キャンセルがない場合は乗船が出来ません。

ただ、これまでの経験より、お盆や年末年始でも当日いくつかのキャンセルは出るようです。 以下の画像は今年の年始の苫小牧での空席状況です。

フェリーのキャンセル待ち

ただ混雑している時のキャンセル待ちは、 朝から並んでいる方もいるようで普通に行ってもキャンセル待ちの席を確保するのは難しいようです。

日程が決まっている場合はキチンと予約をしていった方がいいでしょう。

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをどうぞ!
  • <a href="http://www.carferry.biz/020byferry/reservation_1.html" target="_blank">カーフェリー 旅ナビ:予約しよう3:予約の実際</a>

このカテゴリの記事一覧

  • あなたの見ているこのページは予約しよう3:予約の実際です。

こんなカーフェリー記事もあります。

カーフェリー 旅ナビ:当サイトについてと免責事項

  • カーフェリー 旅ナビは個人で運営しているサイトです。
  • 記事は管理者が実際にフェリーに乗って、見た事聞いたことに基づいて書いています。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
  • 最新の情報、時刻表、各種詳細は各フェリー会社にお問い合わせください。